時間を忘れるお店

みなさんこんにちは。

広報の早田です。


9月も半ばを過ぎ、朝晩もかなり涼しくなりましたね!

この時期は毎年実家からフルーツの盛り合わせが届くので

傷まないうちに、、美味しく食べられるうちに、、と

せっせと食べ進めております。


さてさて、そんな早田の

お休みの出来事をお話ししたいと思います。

休みの日は大学時代の友人とお出かけをすることが多いのですが、

今回は朝から夕方までコースで

「喫茶店→古本屋さん→海」のプランを組みました。


海がメインだったこのプラン。

勘が良い人はタイトルからも察知できると思うのですが、

なんと、、、、海には行きませんでした!笑


その理由は、海の前に予定していた古本屋さんが

とにかく良すぎた!!!!!から。

colombo cornershop

お店の名前は 「colombo cornershop」

本町と心斎橋の間にある小さなお店です。

中はそんなに広くないのですが、それがまた良いんですよね。

ぎゅっとしていて見やすい。

店内の様子

はじめはパラパラといろんな本を手に取って見ていたのですが

建築やテキスタイル、海外の写真集など

好きなジャンルの本をみていると

お店の方が話しかけてくださいました。

すごく知識のある方で、

どのジャンルにも詳しく、

こういうの好きそうだねーと

たくさんオススメを出してくださいました。


それに加えて

これまでの人生の出来事や、旅の思い出、

お店にはないオススメの本紹介などもしてくださって

話は大盛り上がり。

気づけば、、、なんと5時間滞在してました。


なんて迷惑な客なんだ、、、と思いながらも

今度は海観てから来てね、またね、と言ってくださり

またすぐ来ます!と即答してしましました。笑


本当に申し訳ないくらい長居してしまったので

また季節が変わったころに改めてお邪魔したいなと思います。

店内でいただけるカフェラテもすごく美味しかったので、ぜひ。



海外旅行もまだしばらくは行けないのかと、悲しくなりますが、

海はもちろん、時代まで飛び越えて楽しませてくれる本から

いろんな刺激をもらいたいですね。