今度、じっくり!

 こんにわ❗️

メンテナンス、リフォーム担当の前川です。

皆さんは緊急事態宣言下でいかが過ごしでしょうか?

私は仕事が忙しく毎日、西へ東へある時は北へ南へと走り回っています。🏃‍♀️・・・

いつも迎えて頂くお客様には本当に感謝しています。

この場をお借りし改めて、ありがとうございます。

つい先日に宝塚方面からの帰り道にお洒落な照明器具屋さんを見つけましたので

ご紹介します。知っておられる方も沢山おれれると思いますが、宝塚市伊孑志にあるお店です。

お店の看板にはコンコルディア照明と書いていました。

車を止めて覗きました。

休みの時に今度、じっくり見に行こうと思います。

では、またお会いしましょう。

すきな物は、いつになっても変わらないんです。

こんにちは。

工務の武田です。

突然なのですが、今やっているドラマ。アツくないですか?

(若者言葉で失礼します、そのぐらい毎週楽しみにしています。)

・大豆田とわ子と三人の元夫

・コントが始まる

・ドラゴン桜

・おちょやん

なんで、好きなんだろうとふと思い、調べてみると面白いことが判明しました。

『大豆田とわ子と三人の元夫』は、坂本裕二さんが脚本を書いていて、

坂本裕二作品を調べてみると

確か中学生頃、はまった『Mother』という芦田茉奈ちゃんを一躍有名にしたドラマ

兄が見ていたので、一緒にみた映画『世界の中心で愛を叫ぶ』

『それでも、生きていく』「問題のあるレストラン』

『いつかこの恋を思い出して泣いてしまう』『カルテット』。。…

どれも、好きだったドラマ・映画ばかりだったんです。

また、『コントが始まる』脚本:金子茂樹

金子茂樹さんの事を調べると、代表作に!

『プロポーズ大作戦』が!!!

これは、私と同じ世代の方は、皆ハマったんじゃないでしょうか?!

はれるや、チャンス!

長澤まさみと、山ピーみたいな青春を送りたいと小学生ながら

ドキドキしながら見ていたのを今でも思い出します。

やっぱり好きなものって、年をとっても変わらないのですね、、、!

誠実さ

おはようございます

設計の濱田です

 

ふと思い出す

忘れられない言葉のひとつ 

 

「はまちゃんから誠実さがなくなったら 

 よいとこないよね」

 

むかしむかし

友人から言われた一言です・・・

 

今まで幾度となく思い出しては

遠くを見つめる時間を過ごしてきました 

 

 

今日も一日

誠実に

がんばります

虹に願いを

こんにちは!

設計補助の山田です。

ゴールデンウィーク、皆様はどのようにお過ごしになりましたでしょうか?

緊急事態宣言中だったので、我が家は、お家で過ごしていました。

気分転換に散歩に出かけました。

去年のゴールデンウィークも同じような事をしていたなぁ。

と思いながらも、普段使わない道を歩いてみたりすると、新しお家が建っていたり、

空地になっていたり、新しくお店ができていたりと、小さな発見がありました。

信号待ちしていると、虹が出ていました。

小さな喜びに感謝しながらも、早くコロナが落ち着いてくれますように。

と願いました。

these days。

こんにちは!

水田です。



おうちで過ごした

GWも2回目。


今年は

自分のお部屋の大掃除。

壁も

DIYで塗り替えました。



あとは

AirPodsの

ケースを作ってみたり。





エレクトーンを弾いて

新しい曲に挑戦して見たり。



ずっと撮り溜めていた

フィルムを現像して

思い出に浸る。



そんな日々も、わるくないな。と。










野池温熱大学院

こんにちは、原田です。

先日、野池温熱大学院に入学しました。
この大学院では、住宅における省エネルギーや温熱環境について1年をかけて勉強するのですが、まず野池学校/温熱カレッジを受けて、基本的な省エネ、温熱の知識を身に着けないと、この講座を受講することができません。

ボクは3年くらい前に、野池学校で学び、住宅の設計にパッシブデザインを取り入れて実践してきましたが、やればやるほど、面白くて、パッシブデザインの沼にはまっています。
今後、さらに知識や技術をレベルアップしたいと思い、大学院まで受講することにしました。

先日第一回があったんですが、内容もすごくマニアックでした。笑
今回の講座の中でボクが一番面白いなぁと思ったのは、「窓にした方が得か?壁にした方が得か?」というテーマです。

冬の晴れた日の場合、南面や南西、南東で窓をとった方が得なのか損なのか、熱の収支を計算します。

例えば、ある地域の冬の晴れた日で、以下の条件の窓から入ってくる熱量を計算します。
・その地域の日射量 
・南面の掃き出し窓
・窓の日射取得率(取得日射熱補正係数x窓構成物の日射取得率)

次に以下の条件を加えて、24時間でその窓から入ってくる熱と出ていく熱量を計算します。
・その地域の一番寒い月の平均外気温
・室温
・窓の熱貫流率

以上のような計算をしていくと、「窓を設けると24時間で逃げた熱と入った熱の収支を考えるとお得だ」
となるわけです。

よくわからないでしょ?
でもこれを理解すると、なるほど!パッシブデザインって面白いとなるんです。

では大阪で実際に計算してみましょう。

大阪の冬の南面の日射量は2.94kWh/㎡(一日あたり、1㎡あたりの平均日射量)
これをW単位に変換します。
2.94kWh/㎡ ÷ 10h = 0.294kW/㎡ = 294W/㎡
※冬の日の出~日の入りまでの時間は10時間程度として考え、一日分の日射量を10時間で割ります。

大阪では、南側垂直面に、一㎡あたり、一時間当たり、 294W の日射があることがわかりました。

次にうちの標準である、樹脂サッシの掃き出し窓が南面についていた場合の日射熱取得量を計算します。
・大阪府大阪市の南面の日射量=294W/㎡
・窓面積=3.3㎡
・取得日射補正係数=0.87(庇等がない6地域の数値)
・窓構成物の日射取得率=0.46 (APW330/LOW-Eガス入り/日射取得型ガラス)

294W/㎡ x 3.3㎡ = 970.2W
970.2W x 0.87 x 0.46 = 388.27W

樹脂サッシの掃き出し窓が南面についていた場合、冬に一時間あたり、388.27W の日射が室内に入ってきます。
最後に一日あたりの熱収支を計算します。
・大阪府大阪市の1月下旬の平均外気温=5.5℃
・室温=20℃
・窓の熱貫流率=1.50W/㎡K (APW330/LOW-Eガス入り/日射取得型ガラス) ※YKK自己適合宣言書より

まず冬に掃き出し窓から入ってくる一日の日射熱取得量
388.27W x 10h =3882.7Wh

次に冬に掃き出し窓から出ていく一日の熱損失量
1.50W/㎡K x 3.3㎡ x(20℃ – 5.5℃)x24h = 1722.6Wh

出ていく熱量と入ってくる熱量を比べると一日あたり 2160.1Wh の熱が入ってくるので、南面には窓を設置しないよりも、設置したほうが室温が上がり快適に過ごせるということがわかります。
2160Whという熱量は電気ストーブ(熱線が2本あるタイプ)でいうと2時間くらいつけて得られる熱量です。

まぁ長々と書きましたけど、要するに南面では、日が当たるなら窓とった方が快適ですよってことです。

この記事を見て面白いと思ってもらえる人っているんでしょうか?苦笑 ボクはこうゆうの好きですんで、さらにパッシブ沼にはまっていくんでしょうね…

余韻

こんばんは。

現場監督の清水です。

最近はお休みでも全く外に出ず、引きこもる生活が続いております。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

この前のお休みは本当に家を出ず、夜ご飯も宅配で済ませました。こんな休みも有りだと言い聞かせながら…(笑)

その日に観た映画の紹介をしたいと思います。

タイトルは「博士と彼女のセオリー」です。

本当に面白かったです。

泣けた、というよりは悲しくなりました。。。

現実ってこういうものだよな。と。

こういう余白があるような、映画を観ると他の人の感想を調べたりしてしばらく浸っちゃうんですよね。

しばらく携帯とにらめっこしていました。

一緒に観ていた人はすぐにyoutubeに切り替えてました。。。人それぞれだなと思った瞬間です(笑)

ネットフリックスで観れますので、興味のある方は是非!

今日はここまで!

ありがとうございました。

40




こんにちは!
山元です


先日、40歳になりました!





厄年の始まり
身体の不調
体重の増加!!!



などなど、
今までと同じ生き方が出来るのかなと少し不安要素がありますが、



新しいスタート!
ターニングポイントだと思って、




考え、自分自身の棚卸し、見直し


心機一転頑張っていきたいと思っております(^-^)










そして、もうすぐゴールデンウィーク
みなさまもステイホームですよね、。





実は韓国映画が好きで、

その中でも!






イ・チャンドン監督



他にも好きな作品がありますが、

代表的な
『ペパーミントキャンディー』




40歳になればもう1度見返そうと思っていた映画で


おすすめです!




年に何回か大阪に来るチーズ専門店です。

営業の真鍋です。

最近暖かくなって来ましたね!

今日は年に何回か買う長野県のチーズ専門店(カフェ・スイーツ)

をご紹介しますね。

まずはピザですがレトルトのピザなのにかなりの美味しさです。

一番右側のブルーチーズのピザは上記のピザの7枚セットを

購入しないと食べれないピザです。(希少です)

次にスイーツですがここのシュークリームも美味しいですが

右側のティラミスが本当に美味しいです。2個も食べてしま

い奥さんに厳しく怒られました。(奥さんの分も食べたら)

代わりにこの2種類のスイーツとこのお店で一番の売りの

ブルーチーズも沢山購入して来て収まりました。

このブルーチーズはネットでも買えないので千里阪急に

来た時には大量に購入しています。(年に4回位出店)

是非皆さまもどこかでこのお店が出店しているのを

見たらブルーチーズ購入して見て下さい。

お店の名前はアトリエ・ド・フロマージュです。

(ネットでも一部購入出来ます)