欲しい。

 

 

こんにちは。

コーディネーターの佐々木です。

 

 

もうすぐ4月です。

春です。

あと数日でキラキラした新入社員の皆さんが入社されます。

そんな時期となりました。

 

 

そんな中、わたしは

学生のころから買う買う詐欺をし続けているlaptopをそろそろ

本格的に動こうと思っています。

 

以前appleshopに見に行ったらキーボードのタッチが変わっていて

驚きました。

 

好きな感じと違う。

 

でもずっと憧れているMac bookをと思ってしまうところが。。。

Mac bookを買うと周辺機器もとなっていく気しかしていませんが、、

家での趣味を充実させたいです。

 

買うとずっといじってそうなので、

購入時期は要相談ですが、、、

 

 

今年中には買いたいです!

頑張ります。

MacBook-Pro (2)

 

 

 

 

 

 

お引渡し

こんにちは、林中です。

 

先日、後輩の佐々木が初めて担当させていただいた

お家のお引渡し式に参加してきました。

入社して約1年、、、

彼女の中で色々と葛藤や

悩み、悔しさなど、いろんな感情があったと思いますが、

無事にお家をお客様へお引き渡しでき、

お客様も大変喜ばれ、

私もとても温かい気持ちになりました。

新人の子がお客様とのお打合せに出る前には

社内での3重チェックがあり

色んな先輩に

ここはこうした方が良いんじゃないか

どんな意図でこういう提案をしているのか

図面の訂正、訂正、、

などなど、、、

様々な苦労の後、やっとお打合せです。

でもそうやって色んな思いをした分、

自信をもってお客様へ提案することができ、

それがお客様へ伝わったときに

大きなやりがいに繋がるんじゃないかな。。と思います。

そんな気持ちになれるように

私も全力でサポートしていきたいと思う今日この頃です。

建築技術だけでなく、

人として大きく成長してくれたら

私も感無量です。。母親か笑

 

そして、その新人たちに

刺激され、私もまた成長し続けていきたいと思います。

なんか、変なブログになりましたが笑

以上です。

みなさん、大変な世の中ですが、

息抜きポイントを見つけ、

一緒に頑張って乗り切りましょう!

無事着工!

こんにちは!

設計の武本です!

 

先月無事地鎮祭が終わり、

あとは、着工の日を待つだけとなっております。

ワクワクと

自分の設計なので、ドキドキもしております( ^ω^)・・・

 

IMG_1433.JPEG

※解体後の写真ですが、「広っ!!」って夫婦でなりまして

もう少し狭くても良かったのかも・・・っと思いました。

 

そして、

今月初めに無事着工いたしました!

自分の土地は地盤もしっかりとしているので、

しっかりと締め固めた土の上に基礎を造っていっております。

 

IMG_1566.JPG

※根切工事→防湿フィルム施工→捨てコン打設

 

IMG_1585.JPG

※型枠工事

 

cdv_photo_002.jpg

※ベース打設

 

こうして日に日に形になっていくのを見ていると

自然の家に対して愛情みたいなものが生まれてきますね・・・笑

 

ちなみに前回紹介した地鎮祭セットの中には鎮め物というものが入っており、

それもしっかりと入れていただきました。

 

IMG_7842.JPG

 

来月中には上棟をしていき、

家の形がはっきりしてくるとも思いますので、

今から待ち遠しいです!!!!

挑戦

こんにちは
最近朝昼はがっつりと、晩御飯は野菜中心の食生活を始めましたコーディネーターの堀本です。暖かくなり冬にたるんだ体を少しずつ引き締めようと、まずは食生活から…挑戦しています。もちろん夜間のおやつもセーブしております!!!!!(笑)

ここ最近暖かくなり外にでやすくなってきましたね♬
お仕事でも最近は外出する機会も増えました。現場チェックへ行ったり、現地調査へ行ったり。外に出ると事務所仕事が多い私にとってとても新鮮で勉強になる1日になります。

職人さんのお仕事をされている姿、現場監督と職人さんのやりとり、作業前と作業後の違い、お客様とお打合せをした内容が作りあがっていく行程を近くてみながらいつの間にか、ゆるくなる顔(笑)

どきどき不安とわくわく期待と感動の詰まった時間です。
まだまだ勉強すべきことはたくさんあるなーと現場へおじゃまするといつも思います。
ここ最近では先日現場監督の山元がアップしていたブログ(参照→https://bit.ly/2ycF7N3)のお家の社内検査へ行ってきました!
たくさんのサンプルを見ながら決めたクロスの色。クロスに負けない室内ドアの色。
打合せ中は私自身不安もありましたが、完成した内装をみて思わずニヤリとしてしまいました。お施主様も不安と期待を持ち、私も不安と期待でいっぱいだった今回の色をふんだんに使ったお家。よくある白のベースクロスはありません。新しい挑戦の現場でした。
いよいよお引き渡し。
久しぶりにお施主様にもお会いでき、新しく増えたご家族にもお会いできる。
とても楽しみにしています(^^)

では、少しだけ皆様にもおすそわけを…

また次回!

メンテナンスを通して・・・

初めましてメンテナンス、リフォーム担当の前川と申します。

日々の活動は引き渡し後のお客様宅を数多く訪問させていただいてます。

現在の弊社の家づくりは多くの木を主体としたデザインで構成されているお家が

数多くありますので訪問時にはお手入れの仕方をお話しする機会が多いです。

今回は少しそのお話をさせていただきます。

 

基本は木材を長持ちさせるために一般的にはワックスを塗ります。

ワックスには大きく分けると浸透系(油、オイル系)と重ね塗り(樹脂系)があり

当社が主に使っている集成材、無垢床材、階段踏板、造作家具類等は浸透系ワックスを

新築当初から定期的にお手入れするとしみ込んだ脂分が紫外線、汚れ、シミ等をはじき木を保護します。

又、よく建売住宅で使われているノンワックス系床材や階段手摺、窓枠等メーカー品(パナソニック、リクシル等新建材)は樹脂系のワックスを使いますが一般の人ではうまく塗れないのが現状です。

新築当時か3年~5年は半年に1回ペースでお手入れしていただくと10年後の見栄えが変わると

思います。是非、お家をかわいがってください。

お手入れの仕方等がわからない方は弊社にご相談ください。

今後ともよろしくお願いします。

弊社でよく使う浸透系ワックスです。

オスモエキストラクリアー・グロスクリアーオイル・キシラデコール・キヌカ(米油)等

 

観葉植物

こんにちは!

設計補助の山田です!

 

先日、ひかり工務店のおもてなし部で、打合せ室に飾る観葉植物の下見に行ってきました。

営業の真鍋さんが「お店の方も親切で素敵なお店だったよ」と紹介してくれました。

場所は箕面市船場にある「about her.」です。

1階には、カフェとアートフラワー、観葉植物、2階には北欧インテリアとアパレルのお店

でした。今回は下見だけでしたが、プライベートでも、また行きたいと思えるお店でした。

ご興味ある方は是非行ってみてください!

 

 

暖かくなってきたら…

みなさんこんにちは!

広報の早田です。

 

最近は暖かくなって、ずいぶん春めいてきましたね!

ぽかぽか陽気が嬉しくて、先日早くもピクニック開きをしちゃいました!笑

これからしばらく屋外でご飯を食べれると思うと嬉しいです♩

 

 

さてさて、こうやって暖かくなってくると

カレーが食べたい!!!となりませんか…?

 

わたしは小さいころ、

休日はよく家族でカレーをつくっていたのですが、

縁側みたいなところに並んで座って食べていた思い出が

すごく鮮明に残っていて。。。

春=カレーの季節と勝手に変換されています。笑

 

昔話は置いておいて、

わたしは昨年から大阪に住み始めたので、

この冬の間にちまちま大阪のカレー屋さんをピンしていたのですが、

ほんっとにたくさんでびっくりしています!!笑

調べたところは、どこも美味しそうだったので

この春~夏で、いろいろ食べに回りたいと思っています!

 

IMG_9479

これは就活中に食べた『よそみ』さんのカレーです。

すごく美味しかったのでここもまた行きたいです…。

 

みなさんもオススメのカレー屋さんがあれば、ぜひ教えてほしいです!!

そしてカレートークしましょう!笑

 

それでは!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

お家づくりは家族づくり

こんにちは。

雨が降ったり、急に冷えたり、初春の不安定な天気から一転、ふんわりとした温かさがやってきましたね。

こんな季節は毎年何かしたくなって、ソワソワしている、小林です。

つい先日、Y様邸へ社内検査に行ってきました。

なんだか見覚えがあるなあ、、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

来週末に豊中市にて行われる完成見学会をしていただくお家です!

Y様はコーディネーターを担当させていただいたお客様です。

そして担当させていただいたお客様の中で見学会は初になります。。。

なんとなく緊張です。

『導かれる家』

このタイトルは広報の早田と悩んで決めました。

導かれるって、いったい何に? と思われるかもしれません。

それは訪れてみて、実際に感じてほしいと思っています。

その人が感じる、心地よいと思う空間に自然と導かれる、そういう意味を込めています。

このお家にはそう感じるところがいくつかあります。

ある人は吹抜けの下、ダイニング部分かもしれません。

ダイニングチェアに腰掛けながら、大きな窓に目を向けると、何にも遮られていない空が見えます。

(今日は雲一つない良い天気だね。)

(雪が降ってるよ)

(夕焼けがきれいだね)

なんて、会話が聞こえてくるようです。

家族がダイニングテーブルに食事をするためだけではなく、なんとなく居心地が良くて集まる、それってすごく素晴らしいなあと思います。

そして、ある人はリビングだと言うかもしれません。

ソファーでゆったり腰を掛けてみると、一段下がった天井の高さがちょうど心地よく感じたり、視界の近くに木目が見えて、心が安らぐ。

おまけに、リビング側の窓はウッドデッキに出る掃き出し窓だけ。

L字の壁と低い天井に囲まれた空間が、自分を包んでいるような感じがして、安心感を与えてくれます。

テレビの前に家族で頭を並べてゆったりテレビを見たり、

陽のさす窓際で日向ぼっこしたり、、、

いろんな光景が浮かんできます。

ああ、ここに家族が集まるのだろうなあ、と。

家族で共通して心地よいと思えるところがメイン空間に多いので、きっとこのお家は1階にみんなでいる時間が多いのだろうなあと、そう感じています。

せっかくお家を作るのだから、家族のつながりもより深まる空間をつくっていけたら。

とても素敵なお家づくりだと思います。

見学会に訪れるお客様も、ぜひ心地よいと思える場所、導かれる場所を探してみてください。

そして家族づくりができる、お家づくりのお手伝いをさせていただけたら嬉しいです。

頑張ります。

それでは。

加工

おはようございます!

大工の平尾です。

今日、はひかり工務店の造作工事(家具)でよく使用する集成材の角の取り方の話をします。

4510F777-EE10-43C8-8F46-FCC2F21712DC

とりあえず見てください。

集成材の板の角の取り方でもいろいろあります。

 

一般的には角を少し丸くし触っても痛くない小さな面とり(角とり)です。※左下

 

ほかには大きくとったり、丸くししたり、装飾的な加工をしたりと同じ大きさの板でも加工によって見た目が全然変わってきますのでおもしろいです。

僕的には、大きく角をとっているのが好みですね。

 

 

皆さんもあまり気になる所ではないと思いますが一度気にして見てみてください。

 

そろ

 

それではありがとうございました。^_^

 

 

 

飛びました。

こんばんわ、野澤です。

 

春ですね。

外遊びの時期ですね。

2回目です。

怖くて、二度とするかと思っていましたが、Reトライでした。

相変わらず、怖かったです。

高所恐怖症なんです、私、実は…。

 

 

風はどちらから、どちらへとか、風速計で風速測定したり、今の風なら和歌山までいけそうとか…。

インストラクター達がしゃべっている会話に、良くも悪くもついて行けず…。

ただ、風のふくままに。

この歳になって、わくわくドキドキするということが、こんなにも楽しいことなのかと、改めて、残りの人生の歩み方の軸の部分を感じられたひと時でした。