パッシブデザイン ②

こんにちは!

ひかり工務店の武本です!

 

ひかり工務店では

家づくりをする上で設計的に重視している設計手法として

パッシブデザインを主に取り入れております。

そのパッシブデザインの考え方で重要な要素が5つあります。

 

①断熱

②日射遮蔽

③通風

④昼光利用

⑤日射熱暖房利用

 

今回はこの中の断熱について紹介いたします。

断熱は主に冬において重要な考え方で、

日中入れた太陽熱を逃がさないためだったり、

エアコン等の暖房機器で出た熱を逃がさないために必要な性能です。

重要な性能の一つです。

ただ、断熱性能を高めれば快適な家(室温が20℃前後)になるわけではありませんが、

断熱性能の悪い家は冬寒くなります。

 

今後も色々と書いていきますので、

ご覧ください!!