おいしいものには目がない 4

こんばんは。

リノベ部 松原です。

おいしいものには目がないシリーズも第4弾までやってきました。

今日は過去に新築の現場監督として担当した時のお施主様と今でもプライベートでお付き合いがありまして、

そのご夫婦と私・奥さんと娘の5人で行きました。

娘は1歳5か月で生まれてすぐ顔見せに行って、それきりでしたのでそれも兼ねてでした。

そのお施主様は87歳なのですが、まだまだ元気でいつも孫を見せに行くようにお世話になってます。

その方は私が担当した北摂の家に住むまでは兵庫県猪名川町の方に住んでおられましてそちらの方にあるご飯屋さんをこれから定期的に連れて行っていただけるみたいです。w

本当にありがたいことにかわいがってもらってます。

前置きはさておき本題のご飯屋さんなのですが、

その猪名川町にある「想月」さんです。

古民家改装した創作和食屋さんです。

お昼を過ぎるとCAFEもやってるそうです。

鳥・豚・猪から選んだ酒かす鍋

小さい子どもがいてもウロチョロできる個室を予約してくださるあたりもいつも感謝しています。

お酒が進んでますがこれは奥さんの飲みっぷりです。

外の時はもっぱら私はジンジャエールです。w

とても大満足でした。

いつもありがとうございます。

また皆さんもよかったら行ってみてください。

ではまた!!

もみじ

こんにちは!

 

リノベーション部の冨脇です!

 

最近朝晩が少し肌寒くなってきましたね。

僕は冬が一番好きな季節なので、空気が少しずつ澄んできてワクワクしてきています。

 

冬の到来の前にみんな大好き秋がやってきますよね~

勿論僕も秋が好きで、なにか秋らしいことがしたいな~と思い、紅葉を見に行ってきました!

見ての通り、気持ちが先走ってしまい緑7割、赤3割くらいのフライング紅葉でした。笑

緑も交じってるのも、それはそれで良いですよね!

場所は京都の南禅寺ですね。

 

 

帰りに少し休憩。外観内観ともにジロジロと物色して。何度見ても見とれてしまいます。

設計は建築家の長坂常さんがしています。

古民家リノベで無機質な素材をうまく組み合わせていて素敵です。

 

ではでは。