不要不急の外出は控えて。

おはようございます。

恐竜時代は隕石衝突により終わりを迎えましたが、

生命は海で生き延び、迎えた氷河期に適応していく形で進化を続け

現代の人間時代になりました。

申し遅れました、地球代表「人間」の現場監督緒方です。

 

今回のコロナも私たちに強制的に進化を促している様に感じます。

この騒動は決して一過性のモノではなく

これから先、第2・第3のコロナがやって来ます。

(COVID-19って名前付いてるぐらいですから絶対!)

 

その時に生き延びる事が出来るのは、隕石が来ても海に逃げ込める両生類

つまりは事業形態がオンラインになっても生産性を落とすことなく

仕事をして報酬が得られる”切り替えの利く”企業だけだと思います。

「じゃあ飲食店 終わったじゃん」

など思われるかもしれませんが、では

自粛している人は、食事も自粛するのでしょうか?

もし自粛している方がいたら教えてください。

人間とは別の何かなのでNASAにでも捕獲してもらいましょう。

 

例え何かを自粛させられても、その目的が消えることはありません。

先ほどの事例で言うと「食事をする」という目的があり

「行きつけのラーメン屋でも行こう」という行動になるわけですね。

 

この目的のことを、マーケティング用語で「ジョブ」といいます。

そしてそのジョブに対して、ラーメン屋など飲食店を「ニーズ」といいます。

 

ニーズというものは知っての通り、変化が激しいです。

しかしジョブに関しては私たち人間の根源的な欲望ですので

なかなか無くなるモノではないです。

私たち現代人が今回求めらえている進化は決して

「ネット環境を整える事」では無く

「ジョブに答えるニーズを生み出す事」だと思います。

 

弊社でも、従業員のテレワーク化や完成見学会のYouTube限定配信など

お客様の「家族に明るい未来を」というジョブに答える事の出来る様に

新しいニーズを生んできました。

これから先、如何なる状況に置かれようとも

ひかり工務店はお客様のジョブに答えられる会社でありたいと思います。

大変な時期ではありますが、嘆いている暇はありません。

皆さんと共に明るい未来を迎えれるよう、日々上を向いて歩いて参りますので

これからも何卒、ひかり工務店をよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

…すごいまじめな話をしてしまいました。

そんな私は不要不急の外出が叫ばれている中、

週末は無人島で過ごしております。

魚を釣ったり、

島の景観を整えたり、

化石発掘したりと、すごく忙しいです。

まぁコロナのせいで里帰り中の妻と産まれた我が子を抱きしめる事も出来ないので

家で一人、仮想世界にいそしんでいる次第です。

逆単身赴任みたいで楽しんでいます!!

 

それでも寂しいのは、どうやらこのニーズではないようですね。

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中