丸鋼

こんばんは、山元です。

フラットバーによるスチールの手摺のご要望が多い中、今回のお客様は丸鋼による手摺をご採用頂きました

IMG_1069.JPGIMG_1072.JPG

オークの木製階段にスチールの手摺、いい感じですね!

IMG_1071.JPG

↑丸鋼同士の溶接。鐵工職人さんが斜めの部材と水平・垂直の部材を綺麗につなげてくれています。溶接がほとんどわからないです!

実はこちらのお客様は明日がお引渡しです。

仕上がった階段をお披露目できるのが楽しみです!

喜んで頂けるかな。

会話

こんばんは。

設計・コーディネーターの濱田です。

最近は、お客様とお打合せをする機会が増えてきて、あらためて思うことがあります。

それは、人の暮らし・営みを考えることが好きだなということです。

 

お話をする(お話を聞く)なかで、

自分の知らないことに出会うと気になってしまい、深くほりさげたくなり、

自分と同じ考えに出会い共感すると、もっと広げていきたくなり、

よりよいもの(建築)をつくりたいと思う気持ちが生まれてきます。

 

心に思うことをうまく言葉にできないのですが、

その気持ちはきっと、人間が好きだ。というところから生まれているのではないかなと、

そんなことを思う今日このごろです。

 

みなさま、色々なお話をしましょう。

どうぞ、よろしくお願いいたします。