上棟後

こんばんは。

コーディネーターの林中です。

 

最近めっきり寒くなりましたね。。

そんな中、本日は上棟式がありました。

秋晴れでいいお天気の中、

お家の中はとても暖かかったです。

U様、おめでとうございます(^^)/☆

 

そんな上棟式の現場からご紹介です。

上棟後の電気の配線や給排水の仕込み作業、

ダクトの配管などが終わっていました。

普段、現場へ行く場合はタイミングがだいたい決まっており、

もう少し先に進んだ状態で行くことが多いです。

なので、天井下地ができる前の現場は

見慣れない感じでした。

 

S__8601603

このオレンジの管、PF管といい

電気系統の配管に使われています。

この写真は外部からインターネット用の配線等を

引き込む為のものです!

 

S__8601605

こちらが分電盤のある場所です。

線がいっぱいですね。。

ピンクと青の管は給水用の管です。

 

こちらのお家は水回りが2階にあるので

1階の天井にもいろいろな管がでてます!

S__8601606

黒いのは排水管を防音クッションでくるんでいます。

1階の天井で水が流れる音が

聞こえないようにするためです。

シルバーの物はキッチンのレンジフード用の換気配管です。

 

 

実はお家の中って、こんな感じです。

線や配管が壁・天井にいっぱい入っています。

 

現場については

私もまだまだ、わからないことだらけなので

色んなものを見て、

疑問に思うことはすぐに解決できるように

常に初心を忘れずにお仕事していきたいな。

と思います。

 

以上です!ではまた(^^)/

LIVING&DESIGN 2019 

こんにちは!

武本です!

 

今年もLIVING&DESIGNに参加してきました。

新しい暮らし方やデザインなどを提案する私たちが感性や知識をつけたり、

新しい素材などを世の中に広げていけるような国際見本市です。

 

IMG_5806.JPG

 

今年も色々素敵な商品などと出会ったので紹介いたします。

 

まずはスイッチですが、

色や素材が6種類あり、

インテリアに合わせてスイッチを決めることもできる上に

操作部分のシャープな感じはすごくよかったです。

 

IMG_5832.JPG

 

続いて

銅の配管があしらわれたインテリア

ヴィンテージ風な雰囲気を出すには相性ぴったしのデザインですね

 

IMG_5833.JPG

 

最後に

ご紹介するのが

環境保護に配慮した壁紙

「オーガニックフィニッシュ」

 

organfini-main1.jpg

 

日本の内装仕上げは90%以上がビニルクロスが使用されておりますが、

昨今問題になっているのはそのビニルクロスの廃棄に伴う

地球の汚染問題です。

また、ビニルクロスは調湿効果はないため

空気の対流がない部分は湿気が溜まり、

カビやノミなど発生により健康被害となるアレルギー問題へとつながります。

 

このオーガニックフィニッシュの

表面の仕上げ材は水性の漆喰塗料を使用しており、

透湿性・呼吸性などは素晴らしいですし、

見た目も色は19種類あり、マットな仕上がりで非常にきれいでした。

 

「オーガニックフィニッシュ」の画像検索結果

 

と様々な商品や素材と出会えたことで、

これからいろいろな提案をしていければと思った時間でした!!