ペイント

こんにちは。

蒸し返す暑さに、6月の時点で夏バテを起こしています、小林です。

私の住むマンションは風も陽も入らず、冬は寒く、夏は暑い、最低条件な住まいなので、

最近OB様のお家や、建築中のお家に行くと羨ましくてたまりません。

どうか一室に住まわせてください。。。(笑)

 

さて!

先日はお引き渡しして半年のお家にお伺いさせていただきました。

お打合せ中にもお話していた、玄関のペイント。

本来はショップでステンシルプレートを購入して、あとでDIYでします~ということだったのですが、

お引き渡し直前に奥様から『ペイントの型がもう販売されてないみたいです!(^^;』という連絡が。

いろんなショップで探してみましたが、デザインや大きさでぴったりの物がなく。

型から作りましょうか?というお話になりました。

まずは大体のデザインを決め、中の文字は奥様と相談して決めました。

建築年は入れたいということで、他の文字はご提案させていただきました。

 

cdv_photo_003 (19)

ご家族にむけて、居心地が良いと感じてもらえたらなあという意味合いと、

訪れるひとを迎え入れる言葉としても暖かい言葉にしたくて、この言葉にしています。

奥様も気に入って下さり、デザインはこのまますすみ、

イラストレーターで清書。

ステンシル_アートボード 1

 

そして切り取ったものでスプレーやペンキで試しでやってみました

 

39709

にじんだり、隙間からはみ出したりと、何回か失敗してしまいました(^^;

試しでよかった。。。

切り直したり、やり方を変えたりなど、試行錯誤し、とうとう当日。

 

39711

しっかり養生をして、スプレーを吹き付けます。

39712

隙間から漏れていないかドキドキ。

39713

一部漏れてしまったところはラッカー薄め液でなんとか補修して、最後はキレイになりました。

ご家族で集まってもらって記念撮影。

今回のように1から何かを作るというのはほぼ初めてで苦戦しましたが、

喜ぶ姿を見るとこちらもうれしいものですね。

このペイントの下にご家族で手形をするそうです!とても楽しみ。

39714

 

ちなみに、玄関外から見えるこの角度、ポスト、表札と一緒に見えてくる感じが、

まっぽし(熊本弁訳:ドストライク)でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中