伝わる

おはようございます。

設計・コーディネーターの濱田です。

ひかり工務店にきて1か月が過ぎました。

そして、まだまだ片付かない部屋の荷物(本が多く段ボール18箱分・・・)を整理しながら、

大好きな写真家 星野道夫氏の本を読み返していると、

ある文章に目がとまりました。

それは、星野さんと友人の会話です。

 

友人「いつか、ある人にこんなことを聞かれたことがあるんだ。

たとえば、こんな星空や泣けてくるような夕陽を一人で見ていたとするだろ。

もし、愛する人がいたとしたら、その美しさやその時の気持ちをどんなふうに伝える か?って」

星野「写真を撮るか、もし絵がうまかったらキャンパスに描いてみせるか、

いややっぱり言葉で伝えたらいいのかな」

友人「その人はこう言ったんだ。自分が変わってゆくことだって・・・

その夕陽を見て、感動して、自分が変わってゆくことだと思うって」

 

幾度となく、読み返している本なのですが、

あらためて、色々なことに思いめぐらす一日となりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中