ダイニングチェア

こんにちは!!設計補助の山田です。

自宅のダイニングチェアについて、ご紹介したいと思います。

長い間使っていたダイニングチェアですが、数年前にダイニングテーブル

を買い替えたことで、「何となく落ち着かないな~」「食事がしずらいな」思いながら、

過ごしていました。思い切って、ダイニングチェアを買い替えました。

元々使っていた、ダイニングチェアは床~座面までの高さは430㎜でしたが

新しく購入したダイニングチェアは床~座面までの高さは450㎜になり、2センチの違いですが

心地よくなった気がします。

食事をとる時に、食べやすい姿勢になる差尺。目安になる計算式があるそうです。

それが、「座高÷3-2cm

座高は身長×0.55で計算できます。

例えば、身長が160cmの場合、座高は160×0.55=88cmです。

なので、適正な差尺を計算すると、88÷3-2=27cmが適正な差尺になります。

あくまでも、目安なので、自分の感覚で違和感がないのが一番だと思います。

座面の高さチェア

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中